ayukoのラブリー貯金箱 > ネット副収入に挑戦 >  レンタルサーバー選び

ネットで得しちゃおう
サイトで収入ゲット
サイトを作るには
レンタルサーバー選び
アフィリエイトに挑戦


レンタルサーバー選び

ホームページを作るには、まずそのためのスペースが必要になります。
つまり、自分のサイトを表示させるためのアドレスですね。

まず、契約しているプロバイダがスペースを提供している場合もあるので、
確認しましょう☆

ただし、商用不可・広告貼り付け不可というところもあるので、注意が必要です。
その場合は、やっぱりレンタルサーバーを使うのが良いでしょう。
これは、ホームページスペースをレンタルするものです。
かなりたくさんあるのですが、中でもオススメ!というのを厳選してみました。

ロリポップ!
超オススメ☆
月額 初期費用 容量 強制表示広告
263円 3150円 200MB なし
私が使っているところです☆
月額263円(税込み)と激安で、大容量!
もちろん広告は一切入りません。
サポートもしっかりしています(メール出すとすぐ返ってきます☆)

知識がなくてもHPやブログの設置が出来るカンタン作成ツールが充実、CGIも使えるなど便利!
これでたった263円はかなりお得です☆
女性や学生さんなどは、初期費用半額というサービスもあり!
さらに、無料の「お試し期間」が10日間もあるので安心です^^

もう少し安価なお試しプランや、逆に容量の多く上級者向けのプランもあります。

☆ 50種類もの面白くて可愛いドメインがたくさん!ロリポップサーバー★

ステップサーバー
オススメ☆
月額 初期費用 容量 強制表示広告
250円 600円 500MB なし
プランにより料金は違いますが、月額250円(税込み)からなので、かなり安いです☆
さらに、なんと容量は500MBもあって、ドメイン(アドレス)も40種類です。
簡単に使えるCGIや、WEBメールなど、便利なサービスがついてます♪

しかも、初期費用が安いので、できるだけ安く済ませたい人にはオススメ!
こちらも「お試し期間」が10日間もあって、その間なら解約しても無料です☆

☆ 気軽に使える★すぐに使える★ステップサーバー

ところで… 有料と無料とどっちがいいんでしょうか?
これには、いろいろ人によって考え方が違うのでなんともいえませんが、
いくつか私の考えを書いておきます。

☆有料レンタルサーバーのメリット・デメリット
 ○ CGI(カウンターや掲示板など)も使える。
 ○ 広告などが入らない。
 ○ アドレスが選べる場合が多い。独自ドメインがとれるところも。
 × 有料なのでお金をかけたくない人には不向き。
☆無料レンタルサーバーのメリット・デメリット
 ○ 無料で出来る。
 × 広告が強制的に入ってしまう。
 × 無料なので何かあった場合でも会社側に責任を問えない。
 × 利用者が多いのでページが重くてなかなか開かないときがある。

と、いうわけで、個人的には本気でやるならやっぱり有料がオススメ!
ということになりますね^^
もしくは、はじめは無料で、途中で有料に切り替える、というのもありです。


NEXT「アフィリエイトに挑戦」へ進む ⇒

HOME「ayukoのラブリー貯金箱」へ戻る

サイトで収入ゲット サイトを作るには レンタルサーバー アフィリエイト