ayukoのラブリー貯金箱 > 一人暮らしの節約を楽しもう > 電気代の節約(1)

暮らしの節約術
食費の節約(1)
食費の節約(2)
電気代の節約(1)
電気代の節約(2)
ガス代の節約

生活を見直す
交遊費の節約(1)
交遊費の節約(2)
学生生活で節約
通信費の節約(1)
通信費の節約(2)
交通費の節約


 電気代の節約(1) ちょっとした習慣で!

いくら節約でも、あまりめんどうなことはしたくない、という人もいると思います。
でも、ちょっとした知識と手間で無駄なお金が省けるとしたら・・・?
やっぱりやってみる価値はありそう!
 

 消費電力の大きいものから

電気代の節約の第一歩は、電化製品の消費電力を知ること。
「消費電力が大きい=節約の効果も大きい」のです。

統計によると、家庭でのエネルギーの消費量は、多い順に
エアコン、冷蔵庫、照明器具、だとか。
つまり、これらで省エネをすれば、大きな節約になるってわけですね♪
*「省エネ編」でも詳しく書いてます。
 

 電化製品の選び方

手っ取り早く出来るのは、省エネできる家電を使うこと。
買い替え時を見極めて、もし買い替えするならぜひ省エネタイプを☆
今の家電製品は、とっても性能がいいうえに消費電力も圧倒的に違います。

また必要以上に多機能のものを買わないということも大事です。
というのも、いろいろ機能がついている方が電力の消費が激しいから。

私はこのことを知って、電話はファックス機能ナシのものを選びました。
留守番機能も必要ないから、いつもコンセントは抜いています♪
電話線さえつないでおけば問題ないのです。
 

 小さいサイズは消費電力も少ない

それから、特に一人暮らしならちょうどいいサイズのものを選びましょう。
例えば、電気炊飯器。
同じ量のお米を炊くのにも、大きい炊飯器の方が電力を多く使うとか!

冷蔵庫や洗濯機なんかも同じことです。
よく考えて買った方がいいですね☆
 

 待機電力もバカにするなかれ

よく言われていることですが待機電力には要注意です。
かなりせこいように思いますが、チリも積もれば山となる、です!

もしできるなら、コンセントから抜いちゃいましょう。
テレビ、ビデオ、電子レンジ、パソコン・・・etc。
すべての家電でやると毎月何百円かの節電になるとか!

めんどうだという方や、コンセントを頻繁に抜き差ししたくない方は、
マルチタップやスイッチ付きの延長コードなどを 使うのがいいと思います☆
 

 季節外の家電も待機電力に注意

意外に気づかないのがエアコン
使わない時期は、コンセントを抜いておきましょう。
もったいないですよ〜。

特にワンルームであれば、「エアコン」のブレーカーがあると思います。
これを落としておくと、節約になるそうです。
 

 冷蔵庫の節約

冷蔵庫では、開け閉めを減らすのが第一です。
扉を開閉するたびに、冷気が逃げて余分な電気を使うそうです。
庫内を整理しておいて、長時間開ける必要のないようにしましょう♪

冷蔵庫の温度調節も重要です。
季節によって温度の設定を変えることで無駄な電気を使わずに済みます☆
冬は「弱」で十分。私は夏場も「通常(中)」にしています。

それから、詰め込みは厳禁です。
空気の循環が悪くなって余計に電気を使ってしまいます。
なんと5%ほど割り増しになるとか!
ちょっと配慮するだけで、電気の無駄は省けます☆
 

食費(1) 食費(2) 電気代(1) 電気代(2) ガス代